よこはまあさひブルーベリーの森  本文へジャンプ


摘み取り


2022年 9/17更新
 令和4年のブルーベリー摘みについて

今年は開園15周年!それを祝うかのように、ブルーベリーが鈴なりでした。コロナ禍でお客様は少なかったですが、パフェ教室や畑教室でブルーベリー以外の農を楽しむ方が多く、素敵な記念すべき年となりました。御来園頂いた方々にはこの場をお借りして御礼申し上げます。


本年の営業は9/17にて、終了させて頂きました。

来年も、皆様の笑顔と出会えることを楽しみにしております。



当園の摘み取り特徴は

甘くて大粒な実が、その場で食べれて、、たくさんおみやげとして持ち帰れる!

②その実が
農薬も肥料も使用しないで栽培されていて天然

③畑にほとんど蚊や虫がいなくてうれしい
  (雨のあとは蚊がいることもあります。帽子、白い服の長袖長ズボンがgood!) 

④摘み取り以外にブルーベリーの加工品が購入できる


⑤摘み取りのあとに遊べる場所が近くにたくさんある

自分で選んだ実を味わい、みやげを摘み取り、帰宅後もまた食べながら畑をおもいだして、、、と
ベリーグッドな一日をお過ごしください



営業情報  9月17日 20:20更新 

大事なお知らせ

来園前にこちらの情報欄を必ずご覧ください。


2023年のご案内は、2023年6月中旬頃を予定しております。



園主より

いつもホームページご覧いただき、ありがとうござます。

本年は、ブルーベリー摘み取り体験の他に、15周年記念パフェや畑のワンコイン教室をイベントとして開催させていただきました。
皆さま暑い中お越し頂き、沢山の体験して頂き、ありがとうございました。

スタッフももちろん暑い中頑張らせていただきましたが、摘み取り後の皆様からのお礼の言葉や笑顔をいただき、疲れも吹き飛びました。

口コミを寄せていただいた方へは、コメントをお返しすることが出来ませんでしたが、この場をお借りして、御礼申し上げます。
ブルーベリー体験に関して高い評価頂き光栄です。また詳しい体験内容を披露して頂き、ありがとうございました。参考にされた方も多いと思いますので、皆様と園を創り上げていると感じております。

重ねまして、ありがとうございました!




 開園日程 
2023年度用

2023年度の開園日は、2023年6月中旬頃発表致します。



 :月  火  水  木  金  土  日
       
       




開園時間 



ブルーベリー摘み体験料

◎試食しながら、差し上げるパックにご自身でブルーベリーを摘み取り、それは持ち帰れます。
【コロナ禍で2年間、食べ放題を中止していましたが、2022年は復活させました!】




♪問い合わせ

シーズンオフの問い合わせはメールでのみ受け付けます。

●開園内容問い合わせは2023年6月中旬までお待ちください。

メール予約   必要事項を記入し送信
   メールアドレス     
    asahi.bmori@gmail.com

メールには以下の内容の入力をお願いします

件名 問い合わせ

①内容
②氏名
③携帯電話番号

●内容によっては、お答え出来ない場合もございますので、ご了承ください。

●上記①~③の記入がない場合は、返信できない場合がございます。

●シーズンオフのメールのチェックには時間がかかかります。


●毎年、何件か通信トラブル(
受信、返信時の文字化け、携帯メールの受信ブロック、携帯電話にかけても応答ない等)がございます。

電話連絡
 留守番電話対応になります

●返信には数日かかります。

         080-6732-1187



注意事項

①駐車場利用について
●駐車場は無料です。畑に隣接しています。受付時間より早めにこられたり遅い場合は停められない場合もあります。
●予約の際、台数の多いグループは台数制限をさせていただく場合がございます。
●お客様の利用できる時間は摘み取り終了後10分以内です。
●当日の混雑具合により利用できない場合もございます。近くにタイムパーキングはたくさんありますので自費にてご利用ください。
●大雨荒天時は利用することはできません。
●カーナビ住所検索は横浜市旭区川島町1649でお願いします。

②畑カフェ旬果について
●本年は感染症予防の為、スムージージュース、マフィンとアイスとお茶教室を中心に営業させていただきます。

③その他
●受付時間帯は混雑の為、電話及びメール連絡共に対応することができない場合もございます。悪しからず御了承願います。
●小雨の場合は開園します。例年多くの方が雨天でも摘み取りされています。(日差しがなく涼しいからでしょうか?)雨天時の格好といたしましては両手の空く合羽などをお持ちいただくのが良いと思います。
台風、大雨、雷雨等悪天候の場合は閉園しますがホームページ営業案内で案内させていただきます。
無農薬、無肥料で栽培しています。(蚊や虫がほとんどいない奇跡の畑ですが、虫が飛びこんでくる場合もあります。自然のことなので確約できませんので各自気をつけてください)
また暑い日もあります。防虫、防暑対策をされてお越しください。
服装は自由ですが、以上の理由から心配な方は長袖、長ズボン、帽子、運動靴という格好が良いと思います。
虫に刺されないために白い服が良いです。黒い服は虫に狙われることもあります。

●営業日に関しましては諸事情によりまして変更する場合もございます。またいままで実が不足したことはありませんが天候等の自然条件によりまして不足になった場合は入場制限をさせていただくかもしれませんので、御了承願います。
●ブルーベリーはとても傷みやすい果実です。今年も保冷パックをお持ちいただくとよいかと思います。




近隣観光情報  混雑をさけて、外で楽しもう!

園主いちおし!!横浜で唯一の渓谷が園近くにあります。

①摘み取りのあとにお金をかけずに1日たっぷり子供と遊ぶ徒歩コース
 
モデルプラン
10:00  ブルーベリー摘み取り 
10:50 園を出発 のんびり歩いて10分

陣ケ下渓谷公園入口

日陰で下り坂の遊歩道を5分位歩くと河原にでます。ここで水遊び。石を渡って向こう岸へ。再び5分位歩くと


陣ケ下渓谷ひろば公園

ここは環状2号線下の公園なので日陰です。ロープでできた巨大なビラミット型ジャングルジムや遊具、ボールをもってきてサッカー遊び、ここから5分位坂を上ると

川島町公園こどもログハウス


暑くなったらここの室内シャングルジムで遊びましょう。再び公園に戻り

ここは日陰の公園が他4つ続いています

(東川島町第三公園、東川島町第4公園、東川島水道みち公園、東川島わくわく公園)

水着に着替えて水遊び噴水で遊んだり、遊具で楽しんだり、トイレもあるしセブンイレブンもあります。ここで疲れたら国道16号線からバスで横浜駅へ疲れていなければ歩いて5分の国道沿いの


有名家系ラーメン店寿々喜家
 
ここは子連れにやさしいサービスが。歩いて5分で上星川駅

駅前の天然温泉満点の湯

一家で今日の汗を流してから電車で約10分横浜駅へ到着

園主より 公園から上星川の駅までは徒歩15分位ですがその間にこれだけの遊び場があります。地元だから知っている混まなくてたっぷり遊べるコースです。公園付近は看板もでていますし住宅街で平地なので、迷うこともなく、道もわからなくなったら道行く人に聞けます。公共交通もすぐです。もちろん大人グループでも楽しめます。公園そばの川島地域ケアプラザにも寄ってみてください。



②摘み取りのあとに遊ぶ大人コース

園から徒歩5分
陣ケ下渓谷公園
 日陰の遊歩道を下って河原で水遊び。入口に駐車場あり 
 車の場合はここに停めて①②③を訪ねてください

10分歩いて
横浜FCトレーニングセンター 三浦知良選手に会えるかも 
その隣には

西谷浄水場水道記念館 月曜日休 みなとみらいまで望める景色が最高 駐車場なし

10分急坂を下って上星川駅前の
天然温泉満点の湯 ひと汗ながして 駐車場あり 



②バス移動で大きな公園で遊ぶコース 車でも可

園すぐそばバス停からバス15分(土日運休 出発時刻10:44 11:46 12:46)→大池公園(ちびっこ動物園もあります)→二俣川駅



③バス移動で日本一の広さの動物園ズーラシア 車でも可
  
  アフリカのサバンナが2017年に全面開園しました
 

園から徒歩10分の鶴ヶ峰駅よりバス15分→ズーラシア
(帰路は中山駅、三ッ境駅、横浜駅へのバス便あり)

  ナイトズーラシアが涼しくてお薦めです



④鶴ヶ峰駅に戻る途中でちょっとおおきめのふつうの公園

園から徒歩5分→
くぬぎやと公園→鶴ヶ峰駅



あなたが育てる当園のゆるきゃら

       その名も
よこはまぶるん

         園のブルーベリーを生らせる妖精です



        時々イベントに参加しています

横浜みなとみらい地区のマルシェ等
いままで多数出店しています



★横浜市旭区役所のあさひの朝市

毎月第4木曜日に開催 1階ホールにて

夏にはブルーベリー 冬にはみかんを販売しています



 JA横浜 正組合員